労働組合委員長のぼやきと社労士で開業目指す日記


by masuprosperity

明日、団体交渉!

回答が遅れながら本日、出た。全国の労働組合の統一回答指定日から遅れること7日、「抗議文」を出し、回答遅延の結果が、ベアゼロ、定昇のみ。夏の一時金の0,2ヶ月減。
 ベアゼロ、定昇のみは、予想していたけど、夏の一時金の減額は、痛い。雇用保険、介護保険も春からあがり、定昇のみでは、実質、年間賃金は、目減りだ。最近は、残業予算も厳しく、簡単に残業もできない。
 明日の団体交渉では、おそらく趣旨説明に終始するだろう。どれだけ多くの仲間と臨むかがこれからの勝負を左右する。
 あきらめている労組員が多いが、ここでひっぱらないと、ダダすべりに一時金のカットや定昇凍結なんて事も将来流れていく。
 いつもどれだけ本気で将来を考えられるかをみんなに説いているが、ここが、労働組合活動の一番、弱いところかも。
 みんなは一応に回答に文句を言うが、「用事があるから。」と帰っていく。うちらも請負ではないから、みんなの要求がどれだけ本気かで、交渉するにも力が出るのだが・・・、明日できるだけ声をかけ団体交渉に臨みたい。今日は早く寝て明日にそなえよう。よし。
[PR]
# by masuprosperity | 2005-03-24 23:02

トラックバック?

『ウェブログのアイデア!』を10名さまにプレゼントってこれがトラックバックなん?
[PR]
# by masuprosperity | 2005-03-24 02:00

ブログはじめてします。

社会保険労務士や行政書士の資格をもっているけど、単なるサラリーマンのレ二(ハンドルネーム)です。労働組合の委員長をしていますが、本当は会社を辞めて開業したいと思っています。会社や職場の仲間を見捨てる訳ではありませんが、自分自身の心の中に、挑戦してみたい。自分の力を試したいという気持ちがいつもあります。
 社労士の資格は、会社の仕事では活かせませんが、経営側との交渉時には、裏づけとして役にはたちます。
 受験時代は、交渉時も法律ではこうだと言っても聴いてくれませんでしたが今は、経営側もそうかと言ってくれます。これが資格の効果なのでしょうか。
 現在、春闘が始まり、仕事も年度末で鬼の様に忙しいです。これから春闘の交渉と併せて、開業に向かっての奮闘記を書いていこうと思います。
 うちの会社は労働組合の専従は置いていません。規約で設置はできるのですが、誰もなってくれないのです。
 なので仕事をしながらの労組活動となります。このブログは自分自身を奮い立たせるのと、自分自身を振り返る為に記していこうと考えます。
 いつまで続くかわからないけど、頑張りたいと思います。
[PR]
# by masuprosperity | 2005-03-24 01:04